登ったり走ったりして気づいたこと

ボルダリングやランニング、ダイエット?について気づいたことや感じたことを書きたいと思っています。

ボルダリング14回目 もう1つのジムの5級

f:id:okm_kyo0430:20170311230446j:plain

週末親子ボルダラーです

 

今日はPEKIPEKIではなく久しぶりに家の近所のジムに来ました

 

我が家の3歳児はジムが空いているのを良いことに大人用の壁をルール無視して登っては飛び降り登っては飛び降りをして楽しんでいました

登る姿はそれなりになってきたと思います

 

そして私はこっちのジムでは5級に初挑戦

 やはりジムによって同じ級でも難易度が違う気がします

 

こっちのジムの方が5級のホールドが嫌らしい(笑)感じがします

まず、スタートホールドからカチ持ちが必要でスタートすらできなかったり…

135度のかぶった壁で体が持ち上がらない。。

 

保持力強化とカチ持ちの練習が必要だと改めて感じました

 

それ以上に今日感じたのは靴!

6級課題でも足が滑って剥がされたり、5級でもかなりかぶった壁に挑戦した時には足が滑って落ちてしまいました

やっぱそろそろ靴買おうかな~、とか思いました

マイシューズだと結構ちゃんと止まるって他のサイトとかにも書いてあるし

 

垂壁でのバランスの取り方のコツはつかめてきたのか、垂壁の5級課題を2つと135度の5級を1つ完登できました!

 

意外と足限定の方がやりやすい

どのホールドに置くかは明らかなのでどう置くかをしっかり考えて足を置けば意外と登れると感じました

 

6級は一通りできるようになったけど5級はまだまだできるものとできないものが分かれますね

 

5級卒業はまだ少し先になりそうです