読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

登ったり走ったりして気づいたこと

ボルダリングやランニング、ダイエット?について気づいたことや感じたことを書きたいと思っています。

ボルダリングを始めたきっかけ

f:id:okm_kyo0430:20170308211327j:plain

昨日も本当は飲み会前に軽く登ろうと思っていたのに…

仕事に負けて行けませんでした

 

そんでさらに風邪気味で走れもしないのでボルダリングを始めたきっかけでも

 

昨年の10月に初めて行ったボルダリング

 

行ってみたきっかけは鍼灸院で薦められたことです

 

昨年1月から月1ペースでお世話になっている鍼灸

腰を痛めて通い始めました

 

腰を痛める前までは週1~2回10km前後ランニングをしていました

鍼灸院での診断?としてはランニング時や胸を張る時に反り腰になっていて腰に負担が掛かっているとのことでした

 

山にも登るという話をしたところ、

ボルダリングとか興味ないの?ボルダリングに向いてる体だと思うけど」

と、言われました

 

ボルダリングは見た目は腕を使って登るように見えますが

実は全身運動

 

バランスを取ったり、かぶっている壁を登る時は体幹が重要になってきます

足と体幹で体を持ち上げないと、すぐに腕がパンプしてしまうからです

 

先生曰く、

膝や腰に点で負担がかからないのでボルダリングの方がバランスよく体も使えるし鍛えられるよ」

 

以前から興味はあったボルダリング

数年前にジムの場所を調べた時には家からアクセスの良い場所には無く、やることなく終わっていました

 

改めて調べてみると意外とアクセスの良いところにいくつかジムができていました

しかも3歳児を連れて行けるところもチラホラと

 

子どもって登ったり飛び降りたりするのが好きですよねー。。

 

そこら中登るのが大好きな子どもと一緒にできるなら!!

しかも普段の危ないところや登っちゃいけないところではなくて子どもにも大手を振って登らせてあげられる

 

これは行ってみるしかない!

 

という訳で行ってみたのが始まりでした